2007年11月25日

読書日記 11月25日



題名:言葉力
著者:秋庭道博

出版社:プレジデント社


読みやすさ:★★★★4
印象度  :★★2
総合   :★★2


こんばんわ〜。たまに読む雑誌「プレジデント」
連載の著名人の言葉を集めた本です。

その言葉に対して、著者から解説が付いている
スタイルなのですが、正直、解説不要。ふらふら
良い言葉は、それだけでしっかりと伝わるし
人を動かすだけの力を持っています。どんっ(衝撃)

あとは、読んだ人の解釈と言うか状況によるのかなぁと
思いました。そう言って終わりにするわけにも
いかないので、いくつか事例を・・・

私にとっての「お金持ち」とは、
好きなことにお金を使える人のこと

●野口美佳 ピーチジョン社長

現場の変化に最初に気づくのは
社長じゃない

●和地孝 テルモ社長

考え抜いて精根尽き果ててから、
それでもあきらめず。もう五分、さらに考える。

●飯田亮 セコム最高顧問

「夢に日付を入れろ」と常に
私は言っています。

●渡邊美樹 ワタミフードサービス社長


あと一ヶ月ほどで、2007年も終わろうとしています。
そろそろロフトやハンズで、08年の手帳コーナーに
人だかりができています。ぷりんは08年3月までの
フランクリンがあるので、見るだけなのですが・・・・
なぜか、渡邊社長の「夢手帳」にはいつも惹かれます。

高杉良が書いた渡邊社長の話の小説を以前読んだのですが
熱い人ですよね〜。本当にカッコイイなぁ〜と思って
しまいました。


次回案内予定新刊:右脳で
わかる会計力トレーニング
posted by プリン at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。