2007年11月17日

読書日記 11月17日



題名:チーム・ビルディング
著者:堀公俊・加藤彰・加留部貴行

出版社:日本経済新聞出版社


読みやすさ:★★★★4
印象度  :★★★★4
総合   :★★★★4


こんにちは。前回のブログに続いて
「チーム」=組織運営に関する書籍です。
サブタイトルが人と人を「つなぐ」技法と
ありますが、前回のチームハックスと正反対で
えらく実践的です。手(チョキ)
内容はおもしろいです。組織のリーダーやファシリテーター
にとってはすぐに実践できる情報満載です。むかっ(怒り)

基礎編:「効果的なチームをつくるには」
準備編:「人組み」と「場づくり」がチームの決め手
技術編:すぐにに使えるチームづくりの技法
実践編:チームづくりを促進させる
熟達編:チームビルディングを極めるために


とあるのでが、本書は技術編のスゴイexclamation×2exclamation×2
それぞれ、「ミーティグ」「ワークショップ」
「グループ分け」「大人数のワ-クショップ」
椅子やテーブルの位置。ラジカセやお菓子などの
小道具の効果的な使い方まで詳細に記載があり。

実際のエクササイズの写真もついており、
ビジュアル化しやすい構成となっています。
会社でプレゼンの機会が多いかた、部下の育成や
トレーナーの方などの必読書と思われます。

特別付録としてエクサイズ集120がついており
いたれりつくせりです。むかっ(怒り)
最近読んだビジネス書の中では、購入を検討する
価値のある一冊です。

自己啓発書ではなくて、実際に必要な場面で
利用する時に手元に本書があった方が便利かなぁと
思います。

07年8月より「日経読書」をスタートさせて
アクセスカウンターがようやく100を超えました。わーい(嬉しい顔)
色々な方に読んでいただく非常に感謝!感謝!です。
更新のスピードが遅くて申し訳ないです。
また番外編が怪しいですが、読書の秋なので
もともと好きな小説を読もうかなぁ〜と思っています。
どなたか最近のオススメ小説があったら教えてください。


次回案内予定新刊:人を動かす「言葉力」
ラベル:チーム
posted by プリン at 14:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。