2007年09月01日

読書日記 9月1日





題名:富裕層の財布
著者:三浦 展

出版者:プレジデント社

読みやすさ:★★★★★5
印象:★★2
総合:★★2


8月28日の日経朝刊にも広告がでており、
「三印出来!」と書いてあり、売れているのかなぁ〜
と思い、サブタイトルの「誰も知らないお金の使い方」
に強く引かれて、早速読んだのですが、そんなにびっくり
するような事実もなく、グラフが多いわりには、インパクト
が少なく。正直期待はずれでした・・・・・たらーっ(汗)

「下流社会」の著者が、新富裕層の生態を徹底解剖と
ありましたが、でてくるキーワドがDINKSとか
ロハスやボボスなど、目新しいのは皆無でした。
注:ロハス=Lifestyle Of Health And Sustainability
ボボス=Bourgeois Bohemian(ブルジョアボヘミアン)


結論:お金持ちは働くことが好きである(キッパリ)


著者が提案する、列車のグリーン車の改善やメイドサービスの
普及などは共感ができました。あと、富裕層向けの雑誌
「SEVEN HILLS」は興味がわきました。
どんな雑誌なんだろう・・・ぴかぴか(新しい)

次回案内予定新刊:「誰も知らなかったケータイ世代」
posted by プリン at 21:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。