印象度  :★★2 総合   :★★★3 てっぺん!と言う名前の居酒屋の朝礼について書かれています。 社長の生い立ちから、なぜユニークな朝礼を始めるに至ったか!? までが書かれていました。とにかく、社長が熱いです。どんっ(衝撃) ここまで気持ちがストレートだと読んでいて気持ちが良かったです。 自分が熱いだけでなく、朝礼によって 一緒に働くスタッフ全員のモチベーションが揚っているのが 文面から伝わってきました。また、スタッ.." />

2007年08月27日

読書日記 8月27日



題名:てっぺん!の朝礼
著者:大嶋 啓介

出版社:日本実業出版社
読みやすさ:★★★★★5
印象度  :★★2
総合   :★★★3

てっぺん!と言う名前の居酒屋の朝礼について書かれています。
社長の生い立ちから、なぜユニークな朝礼を始めるに至ったか!?
までが書かれていました。とにかく、社長が熱いです。どんっ(衝撃)
ここまで気持ちがストレートだと読んでいて気持ちが良かったです。

自分が熱いだけでなく、朝礼によって
一緒に働くスタッフ全員のモチベーションが揚っているのが
文面から伝わってきました。また、スタッフのインタビューも
掲載されていましたが、「店に入ったばかり頃は
朝礼は嫌だった」と正直なコメントも載っていました。

「NO1理論」の西田文郎(メンタルトレーニング第一者)も、
本の中で大嶋さんを絶賛していました。

実際に希望すれば朝礼に参加できるとの事。

一度、渋谷か自由が丘のお店に行ってみようかなビール



次回案内予定新刊:「反転」
posted by プリン at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。