2007年10月21日

読書日記 10月20日




題名:朝30分の掃除から儲かる会社に変わる
著者:小山 昇

出版社:ダイヤモンド社

読みやすさ:★★★★★5
印象度  :★★★★4
総合   :★★★★4

株式会社 武蔵野の社長の著書です。
同社はダスキンの加盟店業務であり。
構造的には大きく儲かるビジネスモデルではないそうです。

また、幹部社員の半分はアルバイト上がり、3分の1は元暴走族。
手のつけられない落ちこぼれ集団に毎朝 30分の掃除を
全従業員、一人の例外もなく、勤務時間内に整理整頓を
させた結果。2000年度に「日本経営品質賞」を
日本IBMとともに受賞するまでに至っています。右斜め上

ポイントは、「狭い範囲」を徹底して整理・整頓を
愚直なまでにやり続けたことだと感じました。
このような基本的な事を徹底する中で、社員から反対もあったが、
やり続けたことが、成果に結びつけたと感じました。どんっ(衝撃)

なぜ「狭い範囲」かと言うと、「小さなこと」をひとつひとつ
できるようになった事で、社員が自信を持つようになった事。
普段の業務や人間関係においても、小さなな気づきが多く
なったことを成果として書かれています。

なかなか、できないですよねぇ〜。優秀な社員が退職になる
ことの損失を考えると、つい、途中でなぁなぁになってしまう
ことが多い、ぷりんには耳の痛い話でした。もうやだ〜(悲しい顔)

また小山さんは、他社の施策を真似することを促進しており
いますぐ利用できそうな、アイディアが満載です。
小山さんが案内する武蔵野の現地見学を実施しており、
そのアイディアを隠す事なくオープンにすることで、
進化を続けていると感じました。

売れているだけあって、良い内容でした。exclamation


次回案内予定新刊:ゼロからの不動産投資
ラベル:ビジネス
posted by プリン at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。