2007年09月16日

読書日記 9月16日



題名:驚異のウォーキング革命
著者:田中 誠一

出版社:プレジデント社

読みやすさ:★★★★4
印象度  :★1
総合   :★1

「体も頭もよくなる」驚異のウォーキング革命とあるのですが
少なくとも「驚異」も、ましてや「革命」も感じる事は
できませんでした。ウォーキングの実践法ではなくて
いかに、ウォーキングが体によいか?またスポーツが
体に良くないか?を切々(ダラダラ)書いてあるだけで
正直、内容にがっかりです。パンチ

まぁ、図書館リクエストで取り寄せをした新刊なので
お金がもったいない気はしません。
まだ、「ゆびほか」や「安心」などの健康雑誌の方が
有意義な情報が載っていると思いました。もうやだ〜(悲しい顔)

プレジデント社なので、日経新聞広告でしたけど
ちょっと時間の無駄だったかもバッド(下向き矢印)

こんな時もあるか・・・・



次回案内予定新刊:お金持ちになる人、ならない人の仕事術
posted by プリン at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。